2010年、夏に長男を出産後。
こどもの冷えとりグッズが欲しい!と商品開発をすすめました。

大法紡績の山崎社長にご協力いただき靴下やスパッツ、ロンパースができました。

第二子は真冬生まれ。
この冷えとりグッズのおかげで本当にすくすくと育ちました。
よく寝る子でした♪

そんな中で、こどもにとって冷えとりは必要なのか?

いやいや、風の子!薄着くらいがちょうどいいよ。

いろんな声があります。


私も基本的には、子どもには自家発熱で冷えしらずに。と思っているのですが
そうもいかないこともあったり・・

また、街の中、電車の中で見かける冷え冷えの赤ちゃんたちをみると
やっぱり現代にはこの冷えとりがこどもにも必要だと感じることがしばしばあります。

私も新米母ですので、これからいろいろ勉強していくつもりです。

そしてみなさんと共有できたらと考えています。

赤ちゃんこどもの冷えとり便りをお届けします。

登録はこちらからどうぞ♪
 (Click!)