私がネットショップをはじめた理由
なぜ、冷えとり大好きガール(←ガールと呼ばせてくださいっ)が
ネットショップをするようになったのか・・・
2006年11月、冷えとりをはじめました。
実は最初、重ね履きといっても2枚くらいだったんです。
あまり効果がありませんでした。
2007年の春先に冷えとりセットを購入して取り組んだら効果がでてきました。
その後、東京へ転勤。
冷えとりのお友達がたくさんできました。
専用のものできちんと続けることがデトックスへの近道だわと
日々思いながら、毎日靴下を履きました。
肌の調子がよくなったり、風邪をひかなくなったり
生理痛もずいぶん和らいできたりといいことづくし。
お友達にも話すので、みんながヒエトリーナになりました。
うれしかったなぁ♪
そのうちにいろんな声を聞くようになりました。
靴下の買い方がわからない。
なんだかすごく病気の人が使うのんじゃないの・・・
ちょっと怖いよ。
ネットショップで買い物をし慣れている私にはなんの違和感もなかったのですが
様々な意見がでてきました。
かわいくすれば、女の子にはとってもいい健康法なのになぁ・・・
そうだ!私がかわいくしてみんなに分けよう。
それがhietorina靴下のはじまりです。
冷えとりの靴下を作っている工場を探しました。
そして、ドキドキしながらメールをし、サイトの企画書を送りました。
(初めてのことでなにからどうしていいのかわからなかったのです)
とても優しいお返事をいただきました。
緊張していた分、涙がでそうでした。
さすが!冷えとりをしていらっしゃると大感激しました。
私は、みなさんにまずは

「あら!かわいい。そして気持ちいい!」

そう思って履いていただきたい気持ちでいます。
ご注文をいただいたら、リビングテーブルで心をこめて梱包しています。
「どうぞ、○○さんの冷えがとれて
あぁ幸せと思ってもらえますように。」
これは私が最初に決めた大切な儀式です。
時々、商品を間違えて発送してしまったり、
品切れでご迷惑をかけたり 本当に寛大に見守っていただいています。
こんな店長でごめんなさい・・・
備考欄に書いてある心あたたまるメッセージ。
いつも励みになります。
ありがとうございます。
どうぞよろしくお願いします。
2012年現在、育児中のため縮小して営業中です。