赤ちゃんとこどものための冷えとり便り第二号です。

第二号は私が普段気をつけていることを書いてみようと思います。

子どもに関しては、彼らの気持ちに反しないようにしています。

なので。。。我が家のこどもたち。

冷えとり靴下拒否でございますーーー!

冬はなんとか履きますが、あまり納得しておりません(汗)
お母さんの靴下履いてみないかい?と誘うんですが
「ママの靴下でしょー」と、笑顔でスルー。撃沈です。

でもでも、シルクコットンの冷えとりスパッツは大好きです!

一昨日のこと。

骨折が治ったばかりの息子はうれしくて週末走り回っていました。
そして、義両親と一緒にアイスをなんと2個も食べたそうです。

(ありえないーーーでも、注意できないーーー)

その夜のこと、足がだるくてしかたないといいだしました。

そりゃそうです。元気に走り回りましたね。
おなかも冷たいと。2個も食べればね。

夏だけど久しぶりにスパッツ履いてみる?と聞いたら
喜んで履きました。上はランニング一枚。

「あぁ、やっぱりきもちいい」

スースー寝ました。

前にも書きましたが私は寝る前に、「おなか」と「足」(特に足首)を触ってチェックしています。
スキンシップもあるのですが、冷えたまま寝ると必ず寝起きは悪いし
元気がないことが多いのです。

忙しい一日の終わり。

「おやすみー」と、さっさとふすまを閉めて寝かしちゃいたくなることもあるんですが^^;
体調を壊すと一番大変なのは私たちですから(笑)
二人とも触りまくってマッサージしています。

(だれか私をマッサージしてくれーー!と心で叫びながら)

今の季節、スパッツは暑い日もあるので私は大人用の「シルクはらまき」を愛用しています。
お値段は少し高いのですが(子ども用はどこにでも売っていますよね~)
さすがシルク!ともう4年も使っています。
自分に使っても元の形にもどるのがスバラシイ!

よかったらみてみてくださいね。
夏季限定商品です。

 (Click!) 

************************

次回は赤ちゃんの時について書きたいと思います。
この時期は、赤ちゃんも大切だけどなによりお母さんのカラダかなぁなんて最近よく思うのです。

夏休みもすぐそこ!
みなさまが元気にすごせますように♪